fc2ブログ

記事一覧

【中国が日本に戦争を仕掛けてくることは常識的にあり得ない!!】


憲法改正派は「中国が領海侵犯をしてくることが中国が日本に戦争を計画している根拠だ!!それに対抗するには憲法改正しかない!!」とよく言うが中国が日本に対して戦争を本気で計画しているなら領海侵犯の様なこれ見よがしのアクションをするだろうか?

中国がもし本気で日本に対して戦争を計画しているのなら今はじっと静かにし平和主義のポーズを取って日本に対して和平ムードを蔓延させ戦争準備は水面下で極力静かに推進し日本を油断させ完全に油断しきったところを電撃的に先制攻撃するだろう。

間違っても領海侵犯をやって日本を警戒させることなどしないはずだ。

中国が本気で戦争を計画しているならもっと慎重に事を運ぶはずだ。

中国の領海侵犯は額面通り中国国内の格差の不満を日本に逸らすためにやっているガス抜きを目的としたパフォーマンス以上の意味はない。

大体日本と中国は経済的に大きく依存し合っており戦争をやれる状態ではない。

もし日本と中国が戦争をやればどちらが勝つにせよ双方とも経済がメチャクチャになり双方大損をする。

両国ともそれぞれ中国が世界2位と日本が世界3位の経済大国なのに戦争などやったら経済がガタ落ちになり経済大国から滑り落ちかねない。

そんな損をするようなことをするほど中国は馬鹿なのだろうか?


実際中国が戦争を本気で計画しているなら東日本大震災や熊本震災で日本が国内的に災害で混乱して自衛隊が災害活動に追われ守りが手薄になっている隙に乗じて攻めてくるはずである。

ところが東日本大震災の時も熊本震災の時も中国は動く気配すら見せなかった。

その事実が中国が日本に戦争をすることなど本気では考えていない証拠だろう。


中国は全国民が学生時代から孫氏の兵法を熱心に学んでいる強かな国だ。

中国は孫氏の「戦わずして勝つ。」の教えにならって戦争は絶対避けるはずだ。

中国は恐らく日本との戦争は考えておらず日本は内部侵略で征服するつもりだろう。

ずばり中国は圧倒的人口を利用して移民で日本を乗っ取ることを考えているだろう。

いわゆる人口侵略で日本を征服することを計画しているはずだ。

安倍政権は政権交代後移民政策を強力に推進して今日本は世界第4位の移民大国になっているという。

安倍総理のやっている移民政策は中国の人口侵略を実現する為のものだ。

安倍総理は表向きは中国と仲たがいして対立を演出しているが裏では中国とがっちり手を組んでいると見る。

安倍総理の対中国包囲網を目的とした50兆円にものぼるという発展途上国へのODAはひっくり返って日本包囲網となっているはずである。

安倍総理がODAで外国に金をばら撒けばばら撒くほどそれに対抗して中国はさらに日本に負けじと途上国に金をばら撒く。

そうなると金のばら撒き合いでは独裁国の中国に日本は勝てない。

作家の落合信彦氏も安倍総理の中国包囲網を目的とした発展途上国へのODAの金のバラマキを「(安倍総理は)同じ土俵で負けるという惨めな結果を招いている。」と皮肉交じりで批判している。

日中双方からODAを受けている国は最終的により金をくれる中国につくのは明白である。

安倍総理のやっているODAバラマキによる中国包囲網の正体は日本包囲網である。

かつて韓国で愛国派の大統領とみられていた李明博元大統領は愛国を装って外資に韓国企業を売り払い母国韓国を文字通り売った。

李明博大統領は愛国者を装った売国奴だった。

安倍総理もアベノミクスで日本企業を外資に売り渡しており李明博韓国元大統領とやっていることが同じだ。

安倍総理は李明博元大統領と同じことをやっている。

安倍総理は李明博元大統領と同様愛国派を装った売国奴だ。

しかも安倍総理は李明博大統領もやらなかった水道民営化で水道権まで外国に売り渡そうとしている。

安倍総理は李明博大統領の遥か上をいく前代未聞の希代の売国奴だ。

もし日本国民がそんな輩に乗せられて憲法改正をやったら本当に日本は滅ぶ。

中国が日本に武力で侵略戦争を仕掛けてくることは常識的にあり得ない。

そんな可能性は限りなくゼロに近い。

日本は中国の領海侵犯で右傾化の流れにのまれつつあるが絶対慌ててはいけない。

中国が日本に戦争を仕掛けてくる可能性がほとんど無い以上中国に過剰反応してはいけない。

北朝鮮に対しても向こうは話し合いで日本と和平を築きたいと言うのだからもう危険はない。

北朝鮮とは話し合いで和平を築けばよい。

結論は今後も日本は護憲を貫いて平和主義を守っていけば良い。

憲法改正派の人達には中国の領海侵犯は日本に戦争をする気が無いという意味の中国側のメッセージなのだと教えておく。

中国の領海侵犯が単なるパフォーマンスであることと日中の経済的相互依存関係から考えて中国が日本に戦争を仕掛けてくることは常識的にあり得ないのだから日本は護憲が正解である。

日本は今後も中国と戦略的互恵関係を続け護憲を貫き平和主義を守っていくことが戦争を避ける唯一の道である。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログに共感して下さった方、又は世に広める価値があると認めて下さった方には下記のブログランキングバナーをクリックし頂けるとありがたく思います。



政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フェニックス一輝 

Author:フェニックス一輝 
ネットで政治活動をしています。我々小さな庶民も皆で声を上げれば思いがけない力を生みます。我々一般国民の力で日本の政治を良い方向に導きましょう。今の日本の政治に必要なのは国民の声です。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
1388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
219位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも一覧

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア