記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【改訂版】【安倍総理に新潟の中国総領事館への土地の売却を中止していただくようお願いしよう!!】


前民主党政権下で新潟の中国総領事館への土地の売却という売国政策が推進されてきたことをご存知でしょうか?そもそも日本が中国の土地を買うことができないのに中国が日本の土地を買うことができるのは外交の要諦である相互主義に反しますし、何より中国は尖閣問題でも分かるとおり日本の領海を侵犯し領海拡張の野心を隠そうとしません。中国の国防大学の教授が日本を核ミサイルで攻撃して日本人を全滅させることを宣言しているというショッキングな情報も入手しました(⇒ http://www.youtube.com/watch?v=P4Inhj986AE&feature=youtube_gdata_player )。そんな中国に総領事館建設を目的に東京ドームに匹敵する規模である4,500坪もの土地を売却するなどあってはならないことです。事務の仕事をするのに4,500坪もの土地が必要でしょうか?これは中国が武器を持ち込んで保管したり人民解放軍を一般人として入国させ匿い養い、機会がきたら国防動員法で人民解放軍に早変わりさせるなど日本制圧の為に使うのは一般の日本国民の皆さんにもお分かりいただけると思います。
それが証拠に2005年に中国は、北朝鮮の羅津港を租借し、日本領土を狙う目的と思われる基地を建設しています。羅津から新潟市までの距離は、半島から日本本土への距離としては、この二つの地点を一直線で結ぶと最短距離となり、中国からは航路で最も上陸しやすい都市であり、中国にとって新潟市は日本侵略の戦略上地政学的に見て最優先で押さえておきたい土地でなのです。
この新潟の中国総領事館は明らかに時が来たら内乱を起こして日本を征圧する為の中国の軍事基地です。中国の人民解放軍に内乱を起こされたら何の備えもない無防備な日本は簡単に征圧されてしまいます。征圧されたら最期、日本はチベット自治区やウイグル自治区のように民族浄化の名の下に徹底した虐殺と不妊手術を強制され日本民族は絶滅させられます。この中国総領事館は明らかに中国の軍事拠点であり日本侵略の最前線基地です。中国総領事館は日中友好を偽装したトロイの木馬です。一度中国総領事館という名の侵略基地を作らせたら日本にはもう中国の日本征圧を防ぐ手だてはありません。日本はトロイのようにあっけなく滅ぼされてしまうでしょう。私達日本国民はそのような物を新潟に作ることを断じて許してはいけません。
新潟の中国総領事館への土地の売却問題はフジテレビのFNNニュースでも取り上げられ全国に放送されており、このニュースを観た全国の日本国民のほとんどが新潟の中国総領事館への土地の売却を中止することを望んでいると推測します。

フジテレビのFNNニュース⇒http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00233096.html

フジテレビのFNNの新潟の中国総領事館問題を取り上げたニュースの動画は残念ながら現在削除されて視聴できませんが、ウェブ魚拓に解説文が載ってあるので是非お読みください。更にその下にFNNの動画の書き起こしを掲載しているサイトとFNNニュースのカット画面と要約を掲載しているブログのURLを貼っておきましたので是非ご覧ください。

魚拓⇒http://megalodon.jp/2012-1105-1831-29/www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00233096.html

サイト⇒http://ceron.jp/url/www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00233096.html

ブログ⇒ http://blog.livedoor.jp/sendaipanda/archives/18808807.html

自民党・佐藤正久議員の”佐藤正久オフィシャルブログ”でも新潟の中国総領事館への土地の売却に警鐘を鳴らし反対を表明するブログを発信しています。是非お読みください!!⇒新潟で展開『トロイの木馬』作戦をこう潰せ!: http://ameblo.jp/satomasahisa/entry-11575139623.html


新潟の中国総領事館への土地の売却が日本にとっていかに危険か十分ご理解いただけましたら、下の例文をコピーして(編集OK!!オリジナル文も大歓迎!!)さらにその下の送信先の自民党公式サイトの自民党へのご意見の議員名に安倍総理総裁と入力してから本文欄にコピーした例文をペーストして新潟の中国総領事館への土地の売却を中止していただくようお願いしましょう!!




【例文】

《テーマ 》
「新潟の中国総領事館への土地の売却を直ちに中止していただくよう安倍総理にお願いします」



《 本文 》
<コピー&ペーストor編集OK > <オリジナル文も大歓迎!!>

<安倍総理総裁宛> 
 前民主党政権下で新潟の中国総領事館への土地の売却という売国政策が推し進められてきました。それに気づいた私達日本国民は新潟の中国総領事館への土地の売却推進に抗議活動をしてきました。この度政権交代して安倍総理が誕生した今こそ新潟の中国総領事館への土地の売却中止を実現する絶好の機会だと私達日本国民は考えています。政権交代を果たした今、私達日本国民は新潟の中国総領事館への土地の売却を安倍総理の手で直ちに外務省に命じて中止し、同時に中国に買収された水源地を即刻日本の手に取り戻して主要な水源地は全て国有化していただくことを真っ先にお願いします。国民の切実な願いを安倍総理の手で実現してください。

<自民党保守系(&新潟県選挙区)議員宛>
 前民主党政権下で新潟の中国総領事館への土地の売却という売国政策が推し進められてきました。それに気づいた私達日本国民は新潟の中国総領事館への土地の売却推進に抗議活動をしてきました。自民党への政権交代が実現した今こそ新潟の中国総領事館への土地の売却中止を実現する絶好の機会だと私達日本国民は考えています。自民党政権に戻った今、是非○○先生から新潟の中国総領事館への土地の売却を直ちに外務省に命じて中止し、同時に中国に買収された水源地を即刻日本の手に取り戻して主要な水源地を全て国有化していただくことを安倍総理にお願いしてください。国民の切実な願いを○○先生と安倍総理の手で実現してください。


<自民党公式サイト 自民党へのご意見>
⇒https://ssl.jimin.jp/m/contact (まず「政策について」にチェックを入れて、それから議員名に安倍総理総裁と記入して安倍総理総裁宛の文書を送信してください。さらに余力のある方は麻生太郎副総理兼財務大臣、岸田文雄外務大臣、小野寺五典防衛大臣、佐藤正久議員、片山さつき議員、西田昌司議員、稲田朋美議員、新藤義孝議員、岡崎晃議員、城内実議員、三原じゅん子議員、長島忠美議員、塚田一郎議員、中原八一議員にそれぞれ議員名を記入して自民党保守系議員宛の文書を送信してください。)

<首相官邸 ご意見募集>
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html (安倍総理総理総裁宛の文書を送信してください。)



さらに余力のある方はこのブログの前半の解説と自民党保守系議員宛の例文を参考に長文を綴って高市早苗政調会長と衛藤晟一内閣総理大臣補佐官と磯崎陽輔内閣総理大臣補佐官に手紙で陳情してください。


<高市早苗政調会長の事務所>
〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館903号室
http://www.sanae.gr.jp/sp/info.html

<衛藤晟一内閣総理大臣補佐官の事務所>
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館1216号室
http://www.eto-seiichi.jp/office.html<磯崎陽輔内閣総理大臣補佐官の事務所>
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1-1004

http://www17.ocn.ne.jp/~isozaki/information.html



新潟の中国総領事館への土地の売却を中止していただくよう首相官邸と安倍総理のFacebookと外務省と新潟県知事さんと新潟市長さんに反対意見を送ってお願いするブログはこちらです⇒【改訂新版】【新潟の中国総領事館への土地の売却を阻止するために反対意見を送ろう!!】 :http://akiron3.blog.fc2.com/blog-entry-8.html




このブログに共感して下さった方、又は世に広める価値があると認めて下さった方には下記のブログランキングバナーをクリックし頂けるとありがたく思います。


政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

No title

頭、大丈夫か?中国が侵略を進めてると言うのならアメリカが沖縄や横須賀基地を占領してるのはいいのか。ネトウヨの妄想もここまで来たら取り返しがつかないな。病院に診てもらっても手遅れだと思うけどな!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フェニックス一輝 

Author:フェニックス一輝 
ツイッターでは @akiron3 のユーザーネームで人権委員会設置法案の反対活動など護国活動を続けてきました。特に2012年3月13日の人権委員会設置法案の民主党内閣の閣議決定を阻止すべく全力を上げツイッターでの同法案の危険性を周知・拡散し、各政党や法務省へ同法案への反対意見を届けました。ネットユーザーの皆さんとの共闘のおかげで人権委員会設置法案の閣議決定を阻止できたことは自分にとっても大きな心の財産です。我々小さな庶民も皆で声を上げれば思いがけない力を生みます。我々日本国民の力で日本の政治を良い方向に導きましょう。これからの日本の舵取りの主役は日本国民です。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
754位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
318位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも一覧

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。